視力回復:レイシックの基礎知識
HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック問題点

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
メールセミナー
視力回復:レイシック基礎講座
お名前(HN可):

メールアドレス:

視力回復:レイシック新着情報
視力回復:レイシックBlog
お問い合わせ
会社概要
特定商取引法

レイシックよくある質問

レイシックの効果について

<Q> 視力はどのくらいまで良くなりますか?

<A> ご自分の眼に最も合ったメガネやコンタクトを掛けた時に見える視力が、回復できる視力の目安となります。正確には、適応検査で調べることになります。


<Q> 視力0.03と強度近視ですが、レーシックで視力回復しますか?

<A> 強度近視の方でも、メガネやコンタクトの矯正器具をつけて1.0以上見えていれば、レーシックによって同じく1.0以上回復する可能性があります。正確には適応検査を受けていただければ、どの程度の回復が見込まれるかがわかります。


<Q>老眼(老視)にも効果がありますか?

<A>老眼は近視や乱視などの屈折異常とは原因が異なるため、残念ながら矯正できません。ただし、老視の方でも、近視や乱視に対しての矯正は可能です。




HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック用語集

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
Copyright (C) 2006 視力回復:レイシックの基礎知識 All Rights Reserved