視力回復:レイシックの基礎知識
HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック問題点

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
メールセミナー
視力回復:レイシック基礎講座
お名前(HN可):

メールアドレス:

視力回復:レイシック新着情報
視力回復:レイシックBlog
お問い合わせ
会社概要
特定商取引法

レイシック手術方法

フェイキックIOL

フェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ)とは、白内障手術を応用した視力回復手術です。白内障治療では白濁した水晶体を取り除きますが、フェイキックIOLはこれを応用し、水晶体をそのまま残し、近視や乱視を治すための眼内レンズを挿入する手術です。

フェイキックIOLは、角膜の厚さや近視の度数と関係なく手術することができます。レーシックでは適応が非常に限られる、-10D以上の最強度近視でも治療が可能です。また最大のメリットとして、手術後に万が一問題が生じた場合でも、レンズを取り出すことで、眼の状態を元に戻すことが可能な点が挙げられます。

 <出展:神奈川クリニック>

 

HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック用語集

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
Copyright (C) 2006 視力回復:レイシックの基礎知識 All Rights Reserved