視力回復:レイシックの基礎知識
HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック問題点

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
メールセミナー
視力回復:レイシック基礎講座
お名前(HN可):

メールアドレス:

視力回復:レイシック新着情報
視力回復:レイシックBlog
お問い合わせ
会社概要
特定商取引法

レイシック手術方法

イントラレーシック

イントラレーシック(Intra LASIK)とは、フラップ(角膜に作るフタ状の部分)を高精度な医療用レーザー、アメリカINTRALASE社製『イントラレースFSレーザー』で作成する、最先端のレーシックです。マイクロケラトームの代わりにレーザーを用いてフラップを作ることで、従来のレーシック以上に安全性と手術の精度が高められました。


▲アメリカINTRALASE社製
 イントラレースFSレーザーイントラレーシックでは、フラップ作成における全ての手順をコンピュータ・コントロールのもとで行うため、フラップの厚みやフラップの大きさ、ヒンジ(フラップを支える部分)の位置・長さの自由な設定を可能にしました。
これにより、角膜の形状が極端に急峻または平坦で、従来のマイクロケラトームではフラップの作成が困難だった方も、安心してレーシックを受けることができます。

 <出展:神奈川クリニック>

 

HOME 視力回復:レイシックとは

レイシック用語集

視力回復手術方法

レイシックよくある質問

レイシック眼科リンク
Copyright (C) 2006 視力回復:レイシックの基礎知識 All Rights Reserved